審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

憧れのハワイ その13 黒砂海岸

ハワイ島に到着後、早速マイクロバスにて移動開始!

最初の目的地は「黒砂海岸」とのこと。

 

 

P1030117

こちらが黒砂海岸です。

ほんとに黒いよ!!

 

 

P1030122

ご覧ください!!砂浜なのに真っ黒!!

 

皆さん、羅臼町の「ヒカリゴケ」って、見たことあります?

院長は地元に近いので、幼少のころから見たことがあります。あるのですが・・・・・。

ここで本音を言ってしまうと、ぶっちゃけ、光って見えたことが無い!!

なんか光っているのかな?とは思っても、ピカピカ輝く、という感じには程遠い!!

中学の時の音楽の担任の先生の頭部の方が、よっぽど輝いていました。中学時代、心の中で密かに「ヒカリゴケ」と呼んでいました。すいません、心より謝ります。ヒカリゴケ先生。
・・・・そういう体験を昔からしていたので、「黒砂海岸」と聞いても正直、「なんちゃって」なんだろう、と思っていました。でも違った。ほんとに黒かった!!ハワイの方、疑ってすいません。そして羅臼の方々、なんかすいません。そして中学のときの音楽の先生、改めてすいませんでした。

 

 

まあ、そんなことはさておき、なんで黒いのか、ですが、ハワイ本島は筋金入りの活火山が、毎日ファイヤーしている島。その噴火口からマグマが流れ、海に達すると岩になります。

 

 

 

P1030123

これ。荒々しい岩肌ですね。この岩肌はマグマなので黒い色をしています。
この黒いマグマでできた岩肌が、波によって浸食され、ついには黒い砂になる、とのこと。

う~ん、高校のときにもっと地学を勉強すべきだった。

高校生よ、「地学なんて将来役立たない」なんて考えない方がいい!将来、彼女とハワイに来たときにかっこつけるためにも、真面目に授業を受けましょう!!

 

 

P1030128

砂をアップしてみましょう。黒いですね。でも、少し緑色も混ざっている。

P1030129

わかります?緑の砂が混じっているでしょ?

これについても説明もガイドさんはしてくれたのですが、すんません、忘れてしまいました。

でもハワイ島には、この緑の砂だけでできた砂浜がある、とのこと。

さすがにそれは、と思いました。だって、砂浜が緑色なんですよ?そんなバカな話があるわけないじゃないか、と。

するとガイドさんがハワイ島の絶景を集めた写真集を見せてくれたのですが、本当に一面、緑!!緑のペンキを流したみたい!!

でも残念ながら、その緑色の砂浜に行くには、けもの道を、片道2~4時間ほど歩くそうです。途中でお店なんてなし。

日本のテレビ局の方、まだ日本ではマイナーなそうだんで、ぜひ、イッテQ!

 

 

P1030126

なんとも不思議な海岸でした。