審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

札幌の美術館 札幌芸術の森 野外美術館 ④

再び、森の中の小道を進みます。

 

 

P1000285

なんだか不思議なものがあります。石で出来ているはずなのに、周囲になじんでいるので気が付かない可能性もあります。

 

 

P1000286

 

こちらは山本正道氏の「こだま」。

まるで太古の昔にこの場所に生えていた巨大なキノコが、そのまま化石になったような感じ。
また、この辺りを治めている「脳」のようにも見えます。

この中には、この森に関する過去・現在・未来の叡智が詰まっているのかもしれませんね。

 

P1000287

その脇に、さっきの「脳ミソ」とは一転して、なんだか人工的なものがありました。

土谷武氏の「挑発しあう形」です。

確かになんか挑発し合っている感じがする!。槍を持った人間が争っているような。

 

 

P1000289

続いて、小道の横にあった、なんだか厳かな場所。

米坂ヒデノリ氏の「コタンクルカムイの詩」。

パンフレットによると
「コタンの人々の守護神であるフクロウは墓標を見守る」とのこと。

真ん中の一直線に並んだ柱廊は墓標なのでしょうか?その両脇のフクロウは、それを守護するかのようです。

 

P1000290

愛嬌のある顔のはずですが、どこか峻厳な表情も感じさせます。彼らが守るものはなんなのでしょうか?

 

P1000291

そして柱廊の上には、なにかの石が。
だんだんになって続く先には、何かの霊魂があるのかもしれないですね。

 

すんません。まだ続きます。