審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

札幌の美術館 札幌芸術の森 野外美術館 ⑥

不思議な森の探検も、いよいよ佳境!今度は何が現れるのか!!

 

 

P1000296

と思いきや、いきなりなんだか周囲に馴染んでいないし、そもそも馴染もうともしていない感じの攻撃的なオブジェが!!

内田晴之氏の「異・空間」。

案内文に「磁石の反発しあう力をたくみに利用して不思議な世界を見せる。」とあります。

どうやら磁石が使用されてるらしい。しかし何ともサイケデリックなモニュメント。

院長は映画「猿の惑星」のモノリスを思い浮かべました。あのモノリスも、周囲の景色と調和していません。

一万年後、人類が絶滅した後に繁栄したお猿さんたちがこのモニュメントを掘り出した時、どんな進化をするのでしょうか?

 

 

モノリスを目の当たりにし、なんだか自分が進化したような気分になった後、それが本物か、試すかのようなオブジェが!

 

P1000297 P1000298

 

なんじゃこりゃ!!

湯原和夫氏の「1・9・8・5知性の沈下」。

すいません。本当になにも思い浮かびませんでした。ただ、一つ思い出したのは、東京で見たことがある気がする地下鉄の入り口。もしくは京都駅。札幌で言えば、輝くカーポート。とりあえず、バーベキューしましょう。

 

 

やがて広場を抜け、再び森の中の小道に至ります。

 

P1000299

 

いきなり現れたオブジェ。

山内壮夫氏の「浮遊」。

「空に漂う天女」のイメージとのこと。院長のイメージは、空飛ぶシーラカンス。

 

 

 

P1000300

 

この後も、上の画像の小道の先に様々なオブジェが続きますが、少し大人向けなので割愛。