審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

すごいぞ!鉄道特集!!

今や国民的な趣味という認識が確立した(?)鉄道。

なぜ、人はかくも鉄道に魅かれてしまうのか?

そして院長もまた、その鉄道に魅了された人間の一人であります。
鉄路は風景の一部として溶け込むことができますね。道路だとどうしても「開発された」というイメージがありますが、鉄路はなぜか大自然の中でも違和感を感じない。

東京などの大都市では鉄道の高架橋が幾層にも重なり、ビルの合間を縫って走る様は、手塚治虫の描く「メガロポリス」を連想させます。その中では鉄道は「文明の進化」の象徴的な存在。
一方で、田畑や大森林を走る田舎の鉄道風景は、何故か哀愁を感じさせますね。昭和を感じさせる、どこか懐かしい風景。
大都会の風景の中にある鉄路も、大自然の中に埋もれている鉄路も、一本のレールとしてどこかでつながっている。

都会と田舎、未来と過去を結ぶ鉄路とその上を走る汽車(当ブログでは「電車」という表現は使用しません)。

鉄道とは何とも不思議な乗り物です。

 

毎日、駅で通勤電車に乗り込む皆さん。このレールの先には稚内や鹿児島があり、それぞれにとって懐かしい風景は広がっている、と想像してみましょう。小さな「非日常」を楽しむことができるはず。

 

今回から数回に渡り、当ブログでご紹介してきた鉄道記事を再掲載いたします。