審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2014夏の鉄道★日高山脈突破!の旅 その1 プロローグ

続いては2014年夏に決行した鉄道旅の第二弾。

ついに日高山脈突破を試みます。

なお、今回のコースは「一日散歩切符」使用者にとっては一般的なコース。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

今回の旅は、「新得そばを食べに行く」というのが目的。

でも新得といえば、日高山脈の向こう側。特急を使わないといけないんじゃないか、と考えました。

でも、新得そばを食べたい。でも、お金は極力使いたくない。

上記の事を考え、出た結果は「一日散歩切符で普通車に乗っていく」というもの。

普段は土日祝にしか発売されない「一日散歩切符」ですが、7月中旬から8月中旬までの夏休み期間では、毎日発売されます。それを利用して新得まで行こう、と考えたわけです。

で、どうせなら、一日散歩切符の有効な範囲をできる限り広く回ろう、とプランを建てました。

早速ご紹介します。

 

 

P1020038

今回も図にしてみました。日高山脈と大雪山の険しさが伝わってくれるといいのですが。

 

 

P1020039

で、こういう旅程です。

矢印に沿った方向に移動します。

 

 

P1020040

札幌をAM6:33に出発。滝川へ向かいます。

 

 

P1020041

滝川にはAM8:15に到着。

ここは一日散歩切符の北限。

ここから乗り換えて新得へ向かいます。

P1020042

そして富良野に到着はAM10:48.

長く滞在したいところですが、今日中に札幌に戻ることを考えると、わずかしか滞在できません。

 

 

 

P1020043

そして日高山脈突破を試みます!

その先にあるのはソバ天国、新得!!

果たしてこの厚い壁を超えることができるでしょうか?

 

 

 

P1020044

無事、日高山脈の向こう側から帰還できた場合、新夕張にはこの時間に到着。

しかし待ち時間が長いですね。

 

 

 

P1020045

そして追分でも一時間近く待たされます。

 

 

P1020046

南千歳に出てしまえば汽車はたくさん出ていますので一安心。

 

 

 

P1020047

札幌に帰る頃にはこの時間。

実に13時間の普通列車の旅!!

 

 

で、今回の最大の「難所」(?)は、やはり日高山脈を突破し、そして帰還できるか、です。

 

 

 

P1020048

鉄路では、十勝と道央圏とは「新狩勝トンネル」でしか交通してません。

しかも石勝線の場合、この区間には普通列車が通っておらず、どうしても特急に乗らなければなりません。

何よりも新得での到着時間、発車時間に間に合わず、予定通りに行かないと、その日のうちに札幌に到着することが難しくなってしまいます!!

新得は、まさにこの旅における「イスカンダル」。

着くのも大変。着いたら着いたで帰るのも大変。

下手したら日高山脈の向こう側に取り残されてしまう!!

 

 

そんなリスクを背負いながら、出発します。

 

 

 

 

P1020049

札幌駅にて「一日散歩切符」を購入。

 

次回、いよいよ旅の始まりです!!!