審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2014夏の鉄道★ 日高本線の旅 その2 様似に着くまでの車窓風景

さていよいよ様似行きの普通列車に乗り込むと、案外混んでいる!

日高本線は、釧網本線と並んで「鉄道ファン」には全国的に人気のある路線です。周辺の景色も、釧路湿原やオホーツク海を眺めることのできる釧網本線と並んで「変化に富んでいる」とのこと。

正直に言って、今まで「ずっと海ばかり見ることになるんだろうなあ」と思っていたのですが、今回の旅ですっかり印象が変わりました。

というわけで、もともと知名度が高い上に夏休みのど真ん中、ということもあり、1車両しかないワンマン列車はかなり混んでいました。しかも「大人の鉄道好き」ばかりです。なかなか「鉄分」の濃い車両内でした。

 

 

P1010925

いよいよ出発。

日高山脈の多くは海と山地がダイレクトに接していて、なかなか平地がないのは事実ですが、それでところどころに、十勝ではないか、と思われるような平野がありました。

 

 

 

P1010926

そして日高と言えば、全国有数の馬産地!早速、牧場がありました。

 

 

 

P1010927

馬が逃げて行かないようにする木のサークル。

こういう木のサークル自体は、酪農業が多い道東でも良く見ていました。

しかし日高の木のサークルは、数が多い!やはり馬の産地だけありますね。

そしてそのサークルで作られる風景が、なんだか不思議でした。まるで大地に製図の線を引いたような。

馬のいる風景も良かったのは当然ですが、院長にとって、大地がサークルで囲われた風景もまた、印象に残りました。

まるで幾何学模様を描いているかのような。ナスカの地上絵を思わせるような。

 

 

 

P1010929 P1010930 P1010931

たくさんの馬たちを、間近で見ることができました。皆さんの知っている有名な馬はいますでしょうか?

 

 

 

P1010932

絵笛駅。

たしか「日本で唯一の、牧場の中の駅」だったような。

 

 

 

P1010933

そして日高支庁の置かれている浦河に到着。

駅は寂しかったけど、結構、大きな街並みでした。

 

 

 

P1010934

右手には太平洋が。

 

 

 

 

P1010935

そしていよいよ様似駅が近づいてきました。

 

 

果たしてどんな街なのでしょうか?

 

 

続く