審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2014夏の鉄道★ 日高本線の旅 その6(最終回) 日高本線沿線の風景

いよいよ様似駅を出発。

ここから先は、様々な日高本線沿線の風景画像をご紹介します。

魅力たっぷりの日高の風景をご覧ください。

 

 

 

P1010961 P1010962 P1010963 P1010964

 

「日高山脈と海に挟まれた狭隘な土地」という、事前の日高地方に対する偏見は崩れ去りました。

ご覧のように広い平野に、豊かな水辺もあります。

 

 

 

 

P1010958

続いて広がるこの景色。

この横の黒い線はなんでしょうか?

 

 

 

P1010966

こちらにも。

そう、これは日高昆布。ちょうど旬の時期であったようです。

 

 

 

 

P1010958 P1010967

地面に線を引いたようですね。

 

 

 

P1010968 P1010969 P1010970

なんだか不思議な光景でした。

 

 

 

 

P1010971

続いて、牧場の風景を。

 

 

 

P1010972 P1010973 P1010974 P1010975

広々とした牧場風景が広がっていますね。

 

 

 

 

P1010976  P1010977  P1010978 P1010979

 

やはり馬産地。非常に多くの牧場がありました。

 

 

 

P1010980 P1010981 P1010983

整然とした柵が、何とも不思議な感じがしました。

 

 

 

以上が日高本線の旅でした。非常に変化にとんだ風景の連続でした。

来年の季節の良い時期、日高を訪れて色々な牧場を回ってみよう、と思っています。

 

 

 

 

さて、これにて院長が夏に行った鉄道旅行のご紹介は終了です。

なんとも充実した夏になりました。

最初、旅を始める前まで、無人駅や1時間もある汽車での移動は、さすがに退屈になるのではないか、と思っていました。

ところがどうでしょう。

「超」無人駅の小幌駅にしろ、「何もない」様似駅にしろ、長万部から倶知安に移動する間のガラガラの普通列車にしろ、富良野から十勝までの山道にしろ、そこには必ずそこだけの楽しみがありました。

退屈な時間なんてありませんでしたね。

最もこれは鉄道好きだからこそ実感できたことなのかもしれませんが。

 

ちょっとした「非日常」を体験できた夏となりました。

 

 

最後に、この「鉄道旅行」のテーマソングと勝手に決めた歌をご紹介して終了いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

*問題があれば即刻削除いたします。