審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

有珠山ジオパークツアー その4 金毘羅山展望台①

2000年噴火で最も地形の変化が活発だった西山山麓噴火口群を離れ、駐車場に向かっていると「金毘羅山駐車場入り口」という看板がありました。なんでも展望台があるとか。

ここまで来たのだから、行ってみよう、と、車で向かう事に。

しかし結構な山道。一応、車で頂上まで行けるらしいのだけど、道はカーブの連続でした。

そしてついに金毘羅山駐車場へ。

 

そこから見えた景色が素晴らしかった!!

 

 

 

P1040222

こちら。洞爺湖温泉街と、湖の真ん中に浮かぶ中島が一望できます。

 

 

P1040223

この日は曇り、時々小雨のあいにくの天気。でも、湖面は静かでした。

 

 

 

P1040224

これが洞爺湖温泉街。北海道でも1,2を争う温泉街です。

 

 

 

P1040225

街中は結構賑わっていましたが、昔を知る人によると、2000年噴火以降、寂しくなった、とのこと。

 

 

 

P1040226

さて、温泉街の下にある、三角の凸型の構造物が気になる方もおられるかと思います。

 

これは2000年噴火の後に作られた砂防ダムです。

 

 

 

P1040227

これですね。

展望台からは小さく見えましたが、実際には非常に大きい「壁」でした。砂防ダムというには巨大すぎる。

なんでも、2000年噴火の前の噴火、1977年の際、噴火の1年2か月後くらい経った大雨の日、大量の泥流が発生、死者も出るほどの被害になった、とのこと。

噴火への警戒は、噴火終了とともに集結するのではなく、数年経っても警戒する必要がある、ということがわかります。

 

P1040228

洞爺湖温泉街は砂防ダムによって守られていますが、その砂防ダムで仕切られた向こう側、つまり「危険ゾーン」には、2000年噴火の際に岩石や泥流を被って廃墟となってしまった建物が残っています。

こちらの様子は後ほどご紹介。

 

 

 

次は2000年噴火の際にできた火口をご紹介!