審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

有珠山ジオパークツアー その5 金毘羅山展望台②

では続いて、2000年噴火で新たに生まれた火口を見てみましょう。

 

 

 

P1040229

こちらの方角。

 

 

P1040230

これです。名前は「有くん火口」。

いや、ほんと、少なくとも調べた限りは「有くん火口」なんですよ。

今は水がたまっていますね。かなり大きな噴火口。

 

 

P1040231

よく見ると、綺麗なエメラルドの色になっていますね。鉱物関係は詳しくないのですが、噴火の際に噴出した成分のせいでしょうか?

これだけ見ると、静かな湖。でも、きっと底は深いんでしょうね。

 

 

P1040232

有くん火口と温泉街。

おわかりですか?温泉街のすぐ背後に、新しい噴火口が誕生しています。そして岩肌に幾重にも直線の筋が見えていると思いますが、これは砂防ダムなど、防災設備の数々です。

 

洞爺湖温泉が、火山活動と密接に関連していることがわかりますね。

でも、だからと言って、洞爺湖温泉が危険地帯、というわけでもないと思います。

と、いうか、良質な天然温泉のわき出る地域は、ほとんどが火山活動の活発な地域にあるのだし。

日本列島は世界の他の地域に無い、恵まれた環境であり、それでいて過酷な環境でもあります。

火山や地震という、大災害もある一方、温泉などの恩恵も与えられているわけだし。
最初にもお話しした通り、有珠山の噴火は、完全に事前の予測が可能であることが証明されています。日ごろの情報収集と備えさえ怠らなければ、実はとても安全な火山です。

 

 

P1040235

今度は先ほどまでいた、西山山麓火口群の方向。

 

 

 

P1040236 P1040237

遠くてよく分からないかもしれないですね(苦笑)。

 

 

この展望台からの景色も、おそらく2000年以前とは大きく変わってしまったと思われます。

日本は自然の豊富な場所ですが、豊富な原因は活発な地殻活動のため。

「自然」というと、森林が思い浮かびますが、実はマグマの活動であったり、雨や台風のおかげであったり、森や周辺に生息する動植物も含まれています。

大都市に住んでいると、計画的に配置された森林地帯ばかり目が向きがちですが、たまには「大自然」を見に行きましょう。

 

次は火山科学館です。