審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

KYマシンガン炸裂!!(2015年4月26日)

今年も日本ハムの主役は、あの男!

必ずなにかやってくれる!もはや北海道のみならず、各地でも「有名人」に!!

たった一打席に、無限のロマンを感じさせる男!

そう、杉谷選手だ!

今年、様々な場面で、ことごとく空気を読まなかった男の、シーズン開幕の時がやってきた!!

 

 

 

2015年4月26日  日本ハム3-1オリックス

 

 

 

チームに漂う停滞ムードを振り払ったのは、KY男だった!!!

 

前日、非常に嫌な展開で敗戦してしまった日本ハム。

先発・大谷にはまたもや「連敗阻止」の任務が課せられました。

正直に言いましょう。先発に彼の名前を見ると、安心します。

しかし二刀流を継続するのなら負担継続のためにも、やはり他の投手が柱となってほしい。

それだけに上沢投手、吉川投手に期待しています。

さて心配なのは投手陣だけではなく、打線もしかり。いや、ここ数試合の「飛び石勝利」も、イマイチスムーズにいかない打線に原因がある、といっても過言ではありません。しかしそれも仕方ない。年中、好調な打線などありません。開幕ダッシュ成功にお礼を言いたいくらいです。

こういう打線の停滞ムードのときは、空気を読めない、いや、あえて読まない、活きの良い「ジョーカー」のような選手がマンネリムードを打破してくれるもんです。

昨日、栗山監督が切った「ジョーカー」は、現在、調子がいいという松本選手。そしてもう一人はあの男!!そう、我らがKYボーイ・杉谷!!

まさにこういう状況にぴったりの人材が日本ハムにはいるじゃないか!!
チームの現状打破を託された杉谷選手。その第一打席から、なんだかKYな空気を漂わせ期待させます。

まず目を引いたのが「オレンジ」。グローブからガードから、そしてなんとも印象的なバットから、非常に鮮やかなオレンジ色を身にまとっているではありませんか!!杉谷選手から、あふれんばかりの熱い「ジャイアンツ愛」を感じます。って、おい!!!チーム違うだろ!!

さすがはKY男。服装からしてすでに札幌ドームの空気を読んでいません。でもなぜか、そこからしてゾクゾクしてしまう。コイツは必ず何かをやらかす、と。

その期待に応え(?)、杉谷選手は第一打席から見事なヒット!!

なんせここ数試合、序盤は抑えられてしまう展開が続いていただけに、先手を取ったのはうれしかった!!チームに活気を与えるKYヒットとなりました。

こうして杉谷選手によって目が覚まされた打撃陣。この空気を逃すまい、と、登場したのは中田!

その中田は見事な長打を放ち、俊足の杉谷選手が激走!!

いやあ、スゴイ速い!オレンジの残像が残っているかのよう!!グラウンド上に、綺麗な「オレンジロード」を残してくれました。塁間の「気まぐれオレンジロード」を、また見せてくれ!

こうして日本ハムが2安打で先制!我らが中田が、またもや先制点をもたらしてくれた。我々は、いつもチームに主導権をもたらしてくれる四番に感謝しなければならない。中田選手、空気を読んでくれてありがとう!

 

中田選手は次の打席でもタイムリーを放ち、主導権を強固なものにしてくれます。

大谷投手も5回を投げ切り、降板したものの、その後は開幕以来、頑張ってくれている中継ぎ陣が抑え、増井投手が締め。

久しぶりに危なげのない、「らしい」試合展開を見ることができました。

 

それにしても杉谷選手には感心させられます。沈滞した空気を吹っ飛ばしてくれました。また、松本選手も安打を放った、ということで、チームに活気を与えてくれました。

頻繁な打順変更には賛否ありますし、どちらかというと打順とメンバーは固定された方が良いなあ、と思うものの、それに凝り固まってしまうと状況の変化に対応できないのも事実。栗山監督の特徴の「柔軟性」で勝利した感があります。

 

今シーズンも、空気を読まないでくれ!杉谷選手!!

 

 

追記

小谷野選手、1000安打達成おめでとうございます!!!