審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

やったよ!二けた安打したよ!!(追記 訂正と謝罪文あり) (2015年5月1日)

2015年5月1日  日本ハム11-3ロッテ

 

 

 

 

前の試合で、なんとも後味の悪い展開で敗戦した日本ハム。

 

しかしこの日の先発は、今年、安定感を取り戻しつつある吉川投手。

彼なら嫌な流れを止めてくれる!ついにそういう期待感を抱かせるまでになりました。

 

さて試合の方ですが、なんとなく漂う重い雰囲気を、打線がいきなり振り払ってくれました!!

初回、近藤選手が先制2点タイムリー!!

よかった、よかった!!前の試合の嫌な余韻を早々と打ち消すことができてよかった!!やっぱり甘いものを食べた後は、苦いものや渋いものでリセットしたくなるもの。饅頭とお茶の関係。選手たちは「和の心」をわきまえているようです。もしくは脂っこいものを食べた後にさっぱりしたものを飲む。シャウエッセンを食べた後にウーロン茶を飲む。どうやら愛社精神も持ち合わせているようです。誰だ!「燻製屋熟成ウインナー」を食っている奴は!!正直に手を挙げろ!!!

その後、レアード選手にもタイムリーが!

レアード選手の打率は確かに低いものの、なぜか「外れ外人」という感じがしません。
まず守備がすごく上手い、というのが大きい。彼の加入以来、サードの守備が不安視されることがありません。地味だけど大きい要素。
騒がれない事こそ守備が安心できる証拠。そう考えると、注目を集めにくい役回りでかわいそうではあります。
もう一つが、要所で必ずヒットを放つこと。打率が低いにも関わらず、なにかを期待させます。かつて広島に在籍していたロードンを彷彿とさせます。
幸先よく始まった試合ですが、吉川投手が失点を許しつつも安心できる内容で、序盤から主導権を確保することに成功します。

いやあ、これで3試合くらい連続で、安定感のある吉川投手の投球を見ています。開幕当初こそ出塁を許すことが多かったけど、勝ち星が着く中でかつての自信を取り戻しつつあるのがわかります。それだよ、それ!それこそ「本当の自分」!!

その後、ロッテは話題の「京大卒」田中投手を投入してきます。

投球内容はあえて触れないけども、ちょっとかわいそうですね。話題先行の部分があって。ただ、あんなに連続して4球を出しても変えないところを見ると、伊東監督の期待が大きいこともわかります。これからが楽しみ。
その他、我らが中田が特大の3ラン!!スゲーぞ!!我らがシャウエッセン!!

今、ウインナーを調べてみたら、ウインナーではシャウエッセンが独走状態とのこと。中田選手にもぜひ、独走してほしい。ところで彼は今年から肉絶ちをしているそうです。

他、谷口選手にもヒットが!!
実は先日、患者さんのお子さんが通っている学校に谷口選手がやってきたそうです。その女の子がいうには「かっこよかった」ってさ!!すでに小学生にまでアイドル人気が浸透しているようです。
たしかに中田に比べると、小粒かもしれない。しかし〇ークビッツにはポー〇ビッツなりの存在感があるもんだ。生卵を解いてタッパーに映し、ポークビッ〇を入れて電子レンジでチンするとウインナー入りのオムレツができます。

*訂正とお詫び
ここで訂正をさせていただきます。今調べましたら、「ポークビッツ」はなんと、〇藤ハムの商品でした!!なんという失態!!!ぜひ、お読みの際は「ポーク〇ッツ」のところを「皮なしウイニー」に変更してください。日本ハムの関係者の方に、心よりお詫び申し上げます。

 

 

 

まあ、それは置いておき、陽選手にもヒットが出ましたね。

なんだかんだ言って、今年、絶対に必要な戦力。中島、西川、田中、陽、中田という流れが完成するところを見たいです。

 

吉川投手はその後も好投。ほんの数球だけの失投を本塁打されていましたが、結局は8回5安打。安心できる内容でした。

 

で、終わってみれば二けた安打に、最少失点。非常に大味の試合となりました。選手たちはどうやら、「饅頭とお茶」よりも、焼肉をビールで流し込む方がお好きのようです。

そして心配されていた2ケタ安打も達成!GWに幸先の良いスタートを切ることができました。

これから6連戦が続きますが、勝てば疲れは残らないはず(と思う)。

ぜひぜひ、頑張ってくれ!!

 

今回、日本ハムの商品を並べました。4月のブログを見たとき、ほとんどが日本ハム記事だったので、お礼の意味を込めました。日本ハムのウインアーは本当に美味しいです。