審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

ソフトバンクの過酷な学校(2015年6月23日)

  • Date / 12月 25th, 2015
  • Category / 雑談

なんとリーグ戦再開直後のソフトバンク3連戦にて、日本ハムはまさかの3連敗!

内容もソフトバンクに凌駕されてしまいます。

余りの敗戦っぷりに、自分もブログの更新ができなかったほど。

そして、この3連戦にてパリーグの趨勢は決した、と言えます。

まだ半分も日程を消化していない状況ではありましたが、ソフトバンクには圧倒的な力があることを思い知らされました。

今回の内容は、そんな何とも言えない思いをつづったものとなっています。

行間ににじむ、苦しい感情を笑って読んでくださいな。

 

2015年6月19日 日本ハム3-4ソフトバンク

6月20日 日本ハム1-11ソフトバンク

6月21日 日本ハム2-4ソフトバンク

 

 

 

自分は現在のパリーグで行われていることを「ソフトバンクの過酷な学校」と勝手に名づけています。

かつて古代ローマでは、カルタゴの名称ハンニバルに苦しめられた経験があります。ハンニバルの軍勢は非常に強力で、ローマ軍は惨敗を繰り返します。しかし粘り強く対抗し続けます。なんと10年間も国内を蹂躙されつつもハンニバルに対する対抗を止めず、外交を駆使してイタリア半島から追い出し、ついにはハンニバルの戦法を学んだ若き将軍、スキピオが登場してハンニバルの軍勢をザマの地で粉砕します。
そしてこの10年間のハンニバルとの経験からローマ軍はより強力になり、ついには欧州制覇を可能とする軍勢に成長しました。ローマの広大な版図はハンニバルによって実現できた、とも言えます。これを欧州では「ハンニバルの過酷な学校」と呼んでいます。
で、パリーグのチームは年がら年中、ソフトバンクの脅威にさらされているわけです。

ソフトバンクは強大です。他のチームで4番を打てるバッターがごろごろいるし、投手陣も豊富。しかも3軍までありますし。

でも、だからといってあきらめていては何にもなりません。

今、持っている戦力でどうやってソフトバンクに勝つべきか。これがパリーグの他の5球団に突き付けられた命題です。

ソフトバンクと同じ戦力、同じチームにしようとしても無理。

ならば手持ちの選手を上手く活用するしかない。となれば、足が速いのであればそれを生かした打線を組み、岡田選手のように守備がうまいのであればそれを生かして失点を最小限にする。

どんなに強い相手でも、どこかに攻め所があるものです。それを知るには敵を知り、それ以上に自分が何をできるのか、知る必要があります。

そうして常に「ソフトバンクに勝つこと」を考えているうちに、パリーグ全体が強くなっていたかもしれませんね。

まさにソフトバンクによる「過酷な学校」。