審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

杉谷が空気を変えた!!(2015年8月8日)

8月4、5,6日と、日本ハムはソフトバンクにまたもや3タテを食らってしまいます。

で、このころの記事を探したのだけど、見当たらない。

余りのショックで書く気力もなかったのでしょう。

この3連戦で、パリーグは「終了」しました。

日本ハムとソフトバンクの間には、もはや超えることのできない大きな溝が。

8月初旬のこの時期。チームは最悪の状態でした。

しかしソフトバンク戦の次の楽天3連戦に、見事勝利!

非情に重い沈滞ムードを吹き飛ばしたのは、いよいよエンジン全開となったレアード!

初戦において、吉川が流れを断ち切るべく好投し、レアードの2ランで勝利を呼び込みました。

続く第2戦。

負け癖が染み付いてしまいそうなチームの空気を変えたのは、空気を読まないあの二人!

 

 

 

 

 

2015年8月8日 日本ハム4-3楽天

 

 

 

実は一昨日の試合について、ブログで書こうとしたら、いきなり忙しくなってしまったので掲載できませんでした。

これだけは言いたい。吉川投手、ありがとう!!

さて昨日の試合ですが、こちらも日本ハムが常に追う展開となってしまいました。

決定機はあるのだけど、なかなか「最後の一本」が出ない。

ここ数試合を見ると、つくづくこのチームは「中田のチーム」なんだなあ、と実感します。

西川、陽、中島、田中、中田、近藤、そしてレアード、と、なかなか粒ぞろいの選手がそろっていますね。 個々の破壊力はソフトバンクに劣るかも知れないけども、俊足や好打、長打が組み合わさると、その得点力はソフトバンクをも上回るのは前半戦で実証済み。それだけにその心臓部にいる中田選手の調子如何にかかっている、と痛感。

昨日の試合を見ていると、これからソフトバンクを追撃するに当たり、中田選手が復調すれば、光明が見えてくる予感がありました。

それにしても中島選手は素晴らしい選手になりましたね。

ヒットもあるし、盗塁数もトップ、何より粘った末に出塁する。かつての西武の辻のような粘っこさ!

これで守備も上手いのだから、いったいどこまで進化してしまうのか?

どんどん手の届かない選手になっていきますね。

中島ぁ~!一緒に日本に帰ろうゥっ!!!

 

 

しかし9回に1点を獲られ、裏には守護神、松井投手が登場。おいおいどうなっちゃうの?せっかくソフトバンクは負けているのに、同じく負けてしまうの?それではいくらなんでもヘタレすぎる・・・。

そんな空気の中、近藤選手が見事なヒット!出たよ!!ノーアウトのランナーが!!近藤えらい!!大感謝です。

そしてここで代走に、我らが杉谷選手が登場!!

思わず「ウォー!!」となってしまった。おそらくドームでもそうだったでしょう。

次の選手は凡退したものの、ここで杉谷選手が彼に盗塁を決めたではないですか!!!

そしてこの盗塁成功が試合の命運を決めることになりました。

 

代打で登場したのは、今や「何かを起こす男」矢野!そのキャラクターや活躍は、「杉谷と同じ空気」を漂わせています!

そしてその熱い男、略して「熱男」(え?パクってませんよ)である矢野選手が、三遊間を綺麗に破ったではないですか!!

すかさず杉谷選手が帰塁!!

スゴいぞ!二人に増えた「KYボーイ」の活躍により、絶対的守護神・松井攻略に成功!!

どうだ、パリーグの他球団よ!うちには空気を読まないヤツが2人もいるんだぞ!と、栗山監督が(ヤケクソ気味に)自慢しているように思えてなりません。西武のウグイス嬢さん、今度は杉谷選手だけでなく矢野選手もお願いします。

 

しかしこの同点弾の後の松井投手の動揺っぷりは、はたから見てもはっきりわかりましたね。

まだ若いんだ、と実感。

 

そして延長戦。大谷がサヨナラヒット!!!

ノーアウト満塁だったから、サヨナラの可能性が高かったのだけど、それでもヒットを打って締めくくったのが大きい!

大谷選手、なんか色々とごめんなさい!

 

 

こうして日本ハムが勝利。しかも前にこっぴどくやられた相手に、札幌ドームでやり返してくれたのはファンにとってうれしい限り。(別に楽天が悪役、というわけではありません)

 

今日は後半戦に絶対的に必要な投手である、中村勝が先発。

チームのために、頼むよ、マサルさん!!