審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

締めパフェしました

先日、当院の新人歓迎会を開催いたしました。

札幌市内のある和食のお店が会場。

そのお店はとても美味しいお店で、「特別なこと」があったときに、自分へのご褒美的に利用させていただいております。

今年はスタッフや知り合いなどで慶事が重なったので、歓迎会とお祝いの席として、お食事させていただきました。

 

新人はなかなかお酒の「いける」ほうなので、美味しい料理と一緒にお酒も会話も弾みました。

 

で、一次会の会食の後、2次会に、という雰囲気に。

例年ならばカラオケにでも行って、という流れなのですが、今年は違っていました。

事務長が異様に張り切っていて、「締めパフェに行きたい!」と言う!

聞けば今、ススキノでは飲んだ後に「締めはラーメンもしくは牛丼」ではなく、なんと「締めのパフェ」が流行っている!とのこと!

で、この事務長の「締めパフェしよう!」の提案に、参加者全員(院長以外、全て女性)が賛同しているではないですか!

おいおい、ウチの2次会では必ずカラオケに行って、院長の「壊れかけのレディオ」、「卒業」(尾崎豊)を、感情を込めて熱唱しているのを黙って聞いているのが鉄則なんだよ!なんでそっちの方向に行くの!!

しかし事務長が強力な指導力を発揮。院長の意見など一切、問われず話が進んでいきます。これも「クーデター」の一種ですよね。そんなこと言ったら年中「クーデター政権」になりますが。
で、「締めパフェ」を求めてお店に行ってみるも、なんとどこも満員!平日、しかも火曜の夜という、1週間で最も出歩きたくない週の序盤であるにも関わらず!!

結局、締めパフェを求めて数件歩き、ようやく空いているお店を見つけて店内へ。

その時のスタッフ盛り上がりは、いつものカラオケとは完全に異なっていました。院長以外の参加者同士での会話が弾むこと弾むこと!自分は一人、食事をしていました。ええ、パフェではなくオムライス(?)。酔っていたので何を食べていたかもはっきりしません。

というか、いつものカラオケと全然違う!みんな、院長の「壊れかけのレディオ」はお通夜みたいに静かにきいていたじゃん!

結局、盛り上がった内に歓迎会は終了となりました。

 

なお、当院では院長抜きの、事務長が中心となった「女子会」がよく開かれています。