審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆オホーツク★ オホーツク海のお寿司

湖の画像ばっかりになって、「どの画像がどの湖なのか、わからない」「もう湖もあきた」と思われている方もおられることと思います。

申し訳ありません。実は湖の画像はもう少し続くのです。

でもそれではさすがに嫌になってしまう。

そこで今回は、オホーツク海の沿岸にあるお寿司屋さんで食べたお寿司の画像をご紹介。

眼で、海の幸をご堪能あれ。

 

 

 

IMG_0010

こちらです。

 

 

 

IMG_0011   IMG_0012

ご覧ください!!美味しそう!!

 

 

 

IMG_0013

すんません、何の握りかわかりません(苦笑)。魚はわかるんだけど・・・・。

生姜の上にお醤油を一垂らしすると、生臭さがなく、磯の旨味が溢れてきました!

 

 

 

IMG_0015

トロだけど、もう霜降り牛と見分けがつかないほど、脂がのっています。

非常に濃厚!魚なのに、牛肉を食べた気分。

 

 

 

IMG_0016

こちらもそうですね。見事な照りです。ジューシーとは違う、瑞々しさを感じる濃厚さ!!

 

 

 

IMG_0020

活ツブ登場!極上の歯応えを、ご堪能あれ!

 

 

 

IMG_0018

ウニです。おそらく、馬糞ウニです。

でも、とても美味しい!!道産の馬糞ウニは、一口食べれば名前のイメージが吹き飛んでしまいます。

そして食べた後、あなたは叫ぶでしょう!「馬糞ウニ、とっても美味しい!!」

 

 

 

IMG_0022

おお、来ましたね!エビの襲来です。

 

 

 

IMG_0023 IMG_0024

このエビ、とても大きい!そして身はプリプリでした!!

 

 

 

 

P1010920

そしてなんと、キンキのお寿司も登場!!

キンキは樺太から千島列島にいたるオホーツク海とベーリング海、北海道東部沖の深海で生息しているとのこと。

非常に美味で、希少です。

キンキを食べるなら道東、オホーツクに行ってみよう!!!

 

 

さらにオホーツク海では「北海シマエビ」が取れます。

北海シマエビは、「甘エビ」に比べて実が大きくて美味。

でも、生息域は限られ、世界的に見ても道東に限られます。

しかも北海シマエビの生息場所は内湾の藻が生えている所に限られ、海域間の移動ができないため、道東でもオホーツク海沿岸や野付半島に限られます。

海跡湖であるサロマ湖や能取湖は、北海シマエビにとって、最適な環境と言えます。

世界でここでしか味わえない美味が、道東、オホーツクにあります!