審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆オホーツク★ 金色の風景

今回は秋のもう一つの風景、小麦や牧草などのある景色をご紹介。

 

 

 

IMG_2643

こちら!下半分を、鮮やかな小麦色が占めています。

 

 

 

IMG_1488

こちらは刈り入れ後ですね(?)。金色のジュータンのようです。

 

 

 

IMG_2647

収穫間近の時期になると、綺麗な金色になります。

 

 

 

IMG_2642

一つ一つが風に揺れます。「風」の形を見ることはできませんが、金色の海には痕跡を残します。

 

 

 

IMG_2653  P1000022

鮮やかな金色の景色。金色は実りの色でもあります。

 

 

 

 

P1000049  P1000052

地平の向こうまで金色が敷き詰められています。

 

 

 

 

P1010898

そして牧草と言えば、「アレ」!!

 

 

 

 

P1010899

そう、これ!!

 

 

 

P1010897

いわゆる「ロール」ですね。酪農地帯の道東では日常的な風景。幼少のころからこの風景を見慣れていたので、実は限られた地域でしか見ることができない、と知った時、驚きました。

「チョコロール」という御菓子を見ると思い出します。

このロール、転がりそうで、転がりません。結構、重いです。

 

 

 

 

 

IMG_2660

北見近郊です。

かなり大きいです。

 

 

 

 

P1010900 P1000047

 

 

これまで、冬の景色、春の景色、夏の景色、そして秋の景色として、オホーツクの季節の風景をご紹介してまいりました。

どれもオホーツクのみならず、十勝、釧路、根室地方ではごく普通の風景です。

そしてどれもとても色彩豊かで、原色が映えています。

都市でも風景から季節を感じることはできますが、道東の「季節の景色」は、その大きさと色彩の多彩さが異なります。

 

一度、名所に行ったからいいや、と思わず、季節ごとに道東を訪ねてみて下さい。

 

視界いっぱいの原色の風景を堪能することができますよ。

 

 

なお、特集はまだ続く!!

 

 

 

 

*お断り

 

これまで掲載してきた畑の風景写真は、全て道路わきに車を止めて、安全を確認したうえで、道路の邪魔にならない場所から撮影しています。一歩も、畑の中に入っておりませんし、農作業用の私道にも入っておりません。

私有地に立ち入らなくても、素晴らしい風景を見る事、撮影することができます。

見学の際はマナーを守りましょう。じゃないと美瑛の「哲学の木」の悲劇が繰り返されてしまいます。