審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

全国の皆さん!オホーツク海の実力を見てくれ!!その4(最終回)

前夜、恐ろしい数の海の幸を堪能した院長。

どのくらい堪能したか、というと、「この先、1週間は、海のものは食べたくない!!」と思ってしまうほど。

もうね、最後まで残ったカニなんて最初は「美味しそう!」と思ったのに、おしまいの方では本当にエイリアンにしか見えなかったし。

そんな思いの中、5時ころに目が覚めたので、散歩してみました。

 

 

IMG_4075

すぐ近くにあるサロマ湖。

静かな波でした。

 

 

IMG_4076

よく見ると、彼方に山が見えますね。

サロマ湖は面白い形をしていて、大きな「湖」なのに、海とつながっています。上の陸地は対岸なのですが、地図で見ると、海とサロマ湖を分ける、細いつまようじくらいにしか見えません。調べてみてね。

 

で、散歩の後、宿に帰ると朝食の時間。

ここでもたまげてしまいました!!

 

 

 

IMG_4077

こちら。一人分の朝食。こちらも海戦尽くし!

しかも前夜に「海のもの」を食べているにも関わらず、食欲がわくように工夫されているおかずばかり!!

 

 

IMG_4078

新鮮な海老とイカのお刺身。朝に胃袋にとってもやさしい!!

 

IMG_4080

貝の煮物。あっさりしていて食べやすかったです。

 

 

IMG_4081

酢で下ごしらえされていたお魚。

前夜の濃厚な料理のあとには、非常に助かるおかず。隣にはキンピラゴボウもみえますね。

 

 

IMG_4079

そしてメインのお魚の焼きもの。

身がたくさん詰まっていました。

温かい身を、これまた温かいご飯と一緒にいただきました。

 

 

IMG_4082

 

ご飯のお供はホタテの味噌汁。のどの通りがとてもよく、終始、朝食を食べるのを手伝ってくれました。

 

 

以上が有名な民宿の料理でした。

 

院長たちは、「1人一泊1万円」のコース。でも、出された料理は一万円以上の価値あり!!

しかもカニをお持ち帰りできるので、お得感は今までで最高レベルです!

なんでこんなに安いのか、と思って向かいの市場に行ってみると、獲れたてカレイが12匹入ったのハコが、一箱700円、というハマ値!他にも大きなタラが一本200円など。おそらく札幌では切り身になって並んで600円するかな?カレイも一匹で500円でもおかしくないかもしれない。

 

これなら安いのもうなづける、と合点しました。

 

本州のみなさん、「北海道を胃袋で実感したい」と思うのならば、ぜひ、オホーツクに行ってみて下さい。

確かに部屋は高級ホテルほどではないかもしれない。しかもテレビ東京系列は見ることができない。

でも、「嫌になるくらい」海産物が食べられます!!

 

ぜひぜひ、オホーツク海を堪能してください!!

 

 

追記

 

館内にあった写真を紹介。

 

 

IMG_4084

オホーツク海で獲れた魚の写真が並んでいました。

IMG_4083

そしてなんと、チョウザメも獲れた!とのこと!!

何でもフグも獲れるらしい。クジラもオホーツク海だけで270万頭生息している、とのこと。

 

何でも取れるのかよ!オホーツク海は!!

そんな海産物の「4次元ポケット」、オホーツク海に、ぜひ行ってみよう!!