審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

すごいよ!マサルさん!!(2013年4月28日)

 

2013年は、シーズン前のオフに主力が次々と移籍し、また前年、エースとして活躍した吉川投手が不調に陥るなど、投打ともに戦力が大幅に低下している状況でした。

そんな2013年の開幕当初、1人気を吐いていたのが武田勝投手。

この試合で、見事完封勝利を果たします。

タイトルは、もちろん、あのマンガにあやかって。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日(4月28日)の試合の先発は、開幕戦以来の、こちらも「エース」武田勝投手。

4月、日本ハムは低迷しました。特に先発投手が打ち崩される場面が多かった。

ファンも、武田勝投手の存在が如何に大きかったのか、痛感しました。このチームに武田勝投手は絶対に必要です!

そして、ついに復活したオリックス戦。

武田勝投手は、いきなり圧巻の投球を披露してくれました。なんと6回まで1安打しか許さないという、非常に頼もしい内容。

栗山監督の絶大な信頼を集めるエースの復活です。

武田勝投手は、どうしても地味な印象が持たれてしまいます。

数年連続して2ケタ勝利を挙げているにも関わらず、「絶対的な」エース、ダルビッシュに次ぐ2番手として、そして昨年は、鮮烈な印象を与えた吉川投手と並ぶ先発の柱として。でも、吉川投手がMVPを獲得したため、若干、印象が薄くなってしまったのは否めない。

でも、「主役」が交代しても、武田勝投手は黙々と2ケタ勝利を挙げ続けてチームに貢献。優勝するためには、一人の「エース」が勝ちまくればいい、というものではありません。数人の2ケタ投手がいて初めて達成されます。すでに数年の実績がある武田勝投手は、ダルビッシュの持つ溢れる闘志や、吉川投手の鮮烈さを、さほど感じさせないものの、応援しているファンには大きな安心感を与えてくれます。

そして今年、栗山監督が開幕投手に指名。いよいよ武田勝投手が主役となるシーズンが始まりました。

いきなり低迷した4月ですが、気が付けば借金も1つだけ。まだまだペナントは始まったばかり。これからも頼むよ!マサルさん!!