審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

今季最終戦、観戦報告

昨日、日本ハムは今年の全日程を終了しました。

実は私、最終戦のチケットを購入していました!

今年はなんやかんやとあったため、ドームに行くことができずにいたのですが、最終戦は意地でも行こう、と思っていました。

でも、金曜日は、当院は7時半まで診療しております。そのため、試合開始からの観戦は不可能。

そのため、非番だった事務長が開始から観戦し、自分は途中から観戦して最後のセレモニーを見届けよう、と考えておりました。

まあ、8時半くらいについても7回くらいからはビール片手に見ることができるだろう、と。

しかし!昨日の試合はご存知の通り、展開が速かった!!シーズン中ならもっと嫌らしく粘るはずのロッテ打線が、なんでかスイスイ抑えられているではないですか!!早く試合を終わらせて、ススキノに行きたいとでも思っているのではないか、と疑ってしまうレベルで。

 

と、言うわけで、自分はほとんど試合観戦できず、最後のセレモニーの開始直前にドームに到着しました。

これからご紹介する画像は、全て事務長が撮影したものとなります。

あしからず。

 

 

 

 

img_0876

昨日の札幌ドームは超満員でした。内野の後ろの方の席までビッシリ!!あんなところまで埋まるのは滅多にないです。

 

そして、謝罪しなければならないのですが、なんと武田勝投手の画像がない!!!

おいおいそれが目的だったのに!!

引退セレモニーの様子は、私自身がしっかりと撮影しておりますので、ご容赦下さい。

 

img_0851 img_0855

 

昨日の実質的な先発、増井投手。彼の先発への転向なくして、後半のローテーションは語れません。

この試合で10勝を達成した、とのこと。本当におめでとう!!!

 

 

 

 

img_0843

こちらは中島選手。リーグ最多タイ記録の犠打を達成!!

中島選手の成績は地味ではありますが、彼が打席に立つと嫌な思いをする投手は多いはず!そういう個性の発揮の仕方もある!

 

 

 

img_0848  img_0850

そして15連勝の立役者、岡選手。彼の成績や個性も地味な部類に入るのかもしれません。しかし後半戦、最も頼りになったバッターの一人。

彼を見ると、かつて野村ヤクルトに在籍した土橋選手を思い出します。地味なのに、異様に存在感のあるバッターだった。

 

 

 

 

img_0859  img_0856

そして我らが4番、中田翔!

今年は一部には「チャンスに打てない」と指摘されたこともあります。

でも100打点以上マークしているのも事実。これはチャンスが他の打順よりも多く回ってきてしまう4番の宿命ですね。

常勝期の西武にて、ノーアウト満塁の大チャンスで秋山、清原、デストラーデが三者連続三振に倒れてしまったときのことを覚えています。

あの清原だって、パーフェクトではなかったんだ!!しかもその時、彼は「ストレートを投げないピッチャーが悪い!!」「投手ならストレート投げんかい!」という、とんでもない逆切れをしていたもんです。

 

 

 

 

img_0866  img_0865

今年活躍したルーキーは、加藤投手だけではありません。

ケガなどで投手が枯渇した春先、ルーキーの井口投手はフル回転で活躍しました。今年の経験をもとに来年はもっと飛躍してくれ!!

 

 

 

 

img_0867

これは試合中のベンチの様子ですね。

 

 

 

 

 

 

img_0868   img_0870

そして、相変わらず女性人気の高い、パリーグを代表するアイドル、谷口選手。

「プロ野球ai」で行われた人気投票でも、堂々の一位を獲得!!

そういえば昔、DHCのCMで「アンアン、ママと使いたい化粧品部門第一位!!」というナレーションが流れていたことがありましたが、そんな部門があるんだ!と驚いたのを覚えています。まあ、関係ないけどね!!「パパと使いたい育毛剤部門」も新設することを、アンアンの編集部にお願いしたい。

 

 

 

 

img_0875  img_0874

 

そしてそして、今年もパリーグの「知る人ぞ知る部門」第一位を獲得した杉谷選手!!

やっぱり人気は高いですね。

 

 

 

 

 

img_0878  img_0877

忘れてはいけない守備職人、飯山選手。

一時、彼を除いて30代以上の野手がいなくなってしまった(今もいない?)日本ハムにおいて、地味ながらも存在感を発揮!!

巨人との日本シリーズのサヨナラヒットを、まだ覚えています!!飯山選手、今年も日本シリーズでは任せた!!!

 

 

 

 

 

img_0879  img_0882  img_0883

このほか、ルーキー、ニューフェイスが続々と登場した日本ハム。さながら来年の見本市のようでした。

三振を奪った上原投手、2軍のホームランバッター横尾選手、と、楽しみな原石が、まだまだたくさん!!石川慎吾選手、浅間選手、来年こそ活躍してくれ!!