審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

2016年パリーグ 最後の風景

最終戦も終了。

いよいよ今シーズン終了のセレモニーが始まります。

 

 

img_0894 img_0886

超満員でした。こんなに人がいるのを自分が見たのは、稲葉の引退試合以来ではないだろうか。

 

 

 

img_0885  img_0889

一部ではすでにテープが投げ込まれていますね。気持ちはわかります。

 

 

 

img_0890

シーズンを振り返るVTRが流れます。

その中で「打倒ソフトバンク」が繰り返されていました。ここ数年のソフトバンクの強さから見ても、「ソフトバンクを倒すこと」と「パリーグを制する事」は同じ意味となっていました。

ソフトバンクが悪役、というわけではなく、目標とされるのはチャンピオンとしての宿命。来年は、日本ハムが目標とされます。

これまでソフトバンクの背中を追いかけ続けてきた若いチームに、チャンピオンとしての戦いができるのか。これまでとは性質の異なる成長をする必要があります。目標は、尽きないですね。

 

 

 

 

img_0891

ベンチ前でVTRを見ている選手たち。

 

 

 

 

img_0892  img_0893

すぐにCSが始まるし、来年からは挑戦者を迎え撃つ立場になりますが、今は歓喜に浸るとき。

 

 

 

 

 

img_0896 img_0897

さあ、選手たちがグラウンドに出てきました。

観客席からは大きな歓声が!!

 

 

 

 

 

img_0902

全員整列。

 

 

 

 

 

img_0904  img_0906

大野選手の挨拶。今や日本ハムの支柱になっていますね。

大野選手は北海道の台風被害に言及していました。

昨日から石北本線が再開されました。全国的には岩手県の台風被害が注目を集めていますが、北海道の台風被害はまだまだ回復しておりません。富良野や十勝では、あちこちで被災した当時のままの姿が残っているそうです。また、JRが不通となっている帯広ではバス会社の窓口が、札幌に行くバスの乗車券を求める人で非常に混雑している、とのこと。

 

 

 

 

img_0907 img_0908

そして栗山監督の挨拶。

 

 

 

 

 

img_0909

栗山監督は、「選手たちが頑張って北海道が一番になりました!」と発言!!ドーム内は大きな拍手で包まれました。

今の若い世代にはわからないかもしれないけど、北海道のプロスポーツ不毛の時代を知っている自分にとって、北海道のプロチームが優勝する、というのは、夢のまた夢の出来事のようにも思えてしまう。

実際、高校野球でも、かつては北海道は全国有数の弱小地域だったのに、日本ハムが北海道に移転してから駒大苫小牧の2連覇があったり、以前なら考えられなかった「ベスト8」「ベスト4」入りが珍しくなくなったり、昨年は東海大四が選抜で準優勝したり、そして今年、夏の大会で北海高校が準優勝したり、と、今やすっかり全国有数の強豪地域になってしまいました。

やっぱりプロのプレーが間近にあるって、素晴らしいこと!これからも北海道の野球のレベルを引っ張って行ってほしい!!

 

 

 

 

 

img_0912  img_0913

そしてそして!!ついにペナント一周が始まります!!

 

 

 

 

img_0914  img_0915

このペナントを持っての一周が許されるのは、パリーグを戦い抜いたチームでも頂点にたった者のみ!!

 

 

 

 

img_0918  img_0919

さすがは最も熱狂的なファンであふれるレフト外野席!!選手たちの出迎えも、最もにぎわっていました。

内野席などでゆったり見るのもいいけど、熱狂的なファンの中で感情丸出しで応援するレフト外野席での観戦もおすすめします!!!

 

 

 

 

 

img_0922 img_0923

この日はライトスタンドもびっしり!!

 

 

 

 

 

img_0931

さあ、いよいよ一塁側にもやってきた!!

 

 

 

img_0925  img_0926  img_0930  img_0932

院長の周囲の歓声も大きくなります!!「おめでとう!!」の連発!!!手を振るファンも!中には泣き出すファンも!!

みんな、この風景が見たかったことでは一緒!!!

 

 

 

 

img_0935  img_0934

大きく映し出された「チャンピオン」。スタンドもカラフルですね。

 

 

 

 

 

img_0941  img_0944

 

そして記念撮影。4年ぶりの撮影です!!

 

 

 

 

 

img_0936

色彩溢れるグラウンド、チャンピオンの大きな文字。響く歓声。やまない「おめでとう!」の声。続く拍手のリズム!

 

2016年、パリーグの「最後の風景」を見ることが許されたのは、北海道日本ハムファイターズでした!!

 

選手の皆さん、本当におめでとうございます!!!!

 

 

 

・・・・・・・この日からすでに2日が経過。

チームはすでにCSに向けて始動している、とのこと。

 

 

そう、もう一つの風景である「日本一の風景」は、すでに10年も見ていない。

 

そこにはどんな景色が待っているのか?

 

最高の風景を見るためにも、頑張ってくれ!!!