審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

WBC、アメリカが初優勝!!

始まる前までは全く盛り上がらず、むしろプロ野球ファンからは「邪魔」とまで言われるのに、始まってしまうと異様に盛り上がるのがWBC。

今年も、大谷の離脱という、大事件がありながらも、開幕すれば、日本戦に注目してしまいました。

近年、まれに見る視聴率と知り、「こんな大会よりもペナントの方が重要」と斜に構えながらも気にしている自分と同じひとが多くいることを実感。

昨日、日本はアメリカに惜敗してしまいました。

アメリカは、結構、本気のメンバーだった、とのこと。

そして4回目にしてついに、本場・アメリカが優勝!!

アメリカでもほとんど注目されていなかった、とのことですが、決勝戦は驚きの大観衆で、アメリカの優勝にアメリカ人も大喜びだったそうです。

なんだ、海の向こうにも自分と同じ人がいたんじゃん。

 

・・・で、つい考えてしまうのです。もし、大谷が出場していたら、と。

このWBCの日本代表メンバーが発表されたとき、正直、嬉しくありませんでした。

増井、宮西、大野、中島、そして中田&大谷と、日本ハムの主力メンバーが開幕前にごっそりいなくなってしまう!これにレアード、メンドーサまで加わると、チーム編成に支障をきたす、なんてレベルじゃなくなってしまいます。

そう考えると、現役監督を務めていた原監督をWBCに送り出した巨人って、すごいですね。

こんな感じなもので、大谷が出場回避、という報道が出たとき、内心、ほっとしてしまいました。

 

でも、昨日の試合を見て、少し残念な気も。

大谷のけがは開幕に間に合うかどうかも微妙、とのことなので、まずは治療に専念してもらいたいのですが、もしアメリカ戦で大谷がマウンドに上がっていたら。

本場アメリカの選手やファンたちはどんな反応をしたのだろうか?

 

この夢はぜひ、メジャー移籍後に見せてほしいと思います。

 

 

それにしても、やっぱり盛り上がってしまいました。

アメリカが優勝した、とのことで、次回大会からアメリカでも人気が出てほしいですね。

 

日本代表、お疲れ様です。

そして小久保監督はいよいよどこかの監督就任か?