審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

パリーグ開幕!!

ついに本日、パリーグの開幕戦を迎えます。

昨年の日本一決定から早や半年。WBCが開催されたこともあり、今年のオフは速かったですね。
昨年の結果、今年一年間、札幌ドームには「パリーグ優勝」と「日本一」のチャンピオンフラッグが掲げられることになりました。久しぶりに帰ってきた!

 

さて、昨年、日本一を成し遂げたと言っても、今年もパリーグはソフトバンクを中心に進行することは、誰の目にも明らか。千賀、武田、バンデンハーク、和田、中田、東浜、岩崎、大隣、摂津、五十嵐、森、スアレス、サファテ。

「ローテーションの谷間」を感じさせない先発陣と分厚い中継ぎ陣、そして絶対的守護神まで。長いシーズンを乗り切ることができるほど、戦力が豊富。

そして打線も内川、松田、柳田などのスター選手をはじめ、戦力が揃っています。そこに川崎の復帰。もはや死角がありません。

今年もパリーグはソフトバンクとの戦いがキーとなることと思われます。
次にロッテも侮れません。打線には核となるホームランバッターがいるわけでもなく、圧倒的な成績の選手がいるわけでもありませんが、「線」としてつながるから不思議(失礼)。

自他ともにリーグ随一と認める中継ぎ陣の存在は、シーズンを乗り切る上で頼りになります。また、先発陣もそろってきた上に、近年、ドラフトを着実に成功させてきたため、戦力は厚みを増しています。

ソフトバンクとの挑戦権を争う相手となることと思われます。

 

また楽天も見過ごせません。

昨オフ、西武のエース・岸を獲得。則本との2本柱が確立する上に、松井、安楽などの若手の成長も見込めます。それだけに打線に迫力が増せば、一年を安定して戦う可能性があります。オコエくん、もっと頑張れよ!
ここ数年、注目度が低いのはオリックス。

しかし金子というビッグネームが在籍し、先発陣はそろっています。もともと試合終盤の投手陣が盤石なチームだけに、ハマれば安定して戦うことができるとおもわれます。そのために重要となる打線ですが、昨季終盤に急成長を遂げた吉田選手の存在が脅威ですね。もし今年、更なる成長を遂げて打線の核となれば、手ごわい相手となると思われます。

 

そして西武。

ソフトバンクをも凌駕する攻撃陣を持ちながら、昨季はイマイチ打線の「流れ」を作ることができず、投手陣との歯車もイマイチかみ合わないまま、終えてしまいました。しかしその打線に昨季の終わりから台頭してきた山田が加わり、重量打線がさらに重量化!ここまでくれば、9人全員、ホームランバターでそろえてほしいところ。

岸を失った投手陣は先が読めないですが、打撃陣で乗り切る勢いを持っています。なお、今シーズン、念願の西武ドームに行くことが決定!!自分にとっては幼少から憧れた球場だけに楽しみ!!

 

このようなチームを相手に、連覇をかけて臨む日本ハム。

こうしてみると、現在の戦力では必ずしもパリーグを圧倒できないことがわかります。

しかも陽、吉川が移籍。他にもけが人が続出し、どうしても外せない戦力である大谷も、万全ではない状況。

それでも横尾選手など、新人が登場。

思えば昨年も、巨大なソフトバンク相手に少数精鋭で戦い、勝利しました。

やり方によって、どんな相手にでも伍していけることが証明されています。

そう、相手によって戦い方を変えていました。

 

そして今年はいよいよ、大谷選手の北海道ラストイヤー。

最高の形で日本を去ってくれ!!

 

今年一年の健闘を祈る!!