審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

歴史記事の掲載を止めます。

地味にマニアックな人気を保っていた当ブログの歴史に関する記事ですが、しばらく掲載を取りやめることにいたしました。

理由は、ここ一か月ほど、問題となっている「あの学園」です。最近では「教育勅語」まで取り上げられるに至り、「天皇」という単語が頻繁に出てくる歴史記事は自粛することにいたします。

まあ、歴史好きからすれば、正直迷惑なお話し。

歴史の記事を掲載すると「ヒマなんだね」と、言われることがあります(苦笑)。

うーん、当たらずも遠からず。なんとも言えず。

自分は文章を書くのは(上手い下手は関係なく)好きなので、早く書くことができます。

また、自分は歯科医になって以来、朝5時起床(後に朝3時起床)し、出勤まで読書とか歯科のお勉強をしてまいりました。それをこれまでの10年間、繰り返してきただけ、なんですよね。

本当は「何時から会議がある」とか、分刻みの忙しい様子をお話ししたいところなんですが。自分にとって勉強で一番重視しているのは、毎日、集中する時間を用意すること、です。
歴史を調べていると、宗教を避けて通ることはできません。日本史でも天皇は重要な存在となります。そんなわけで、歴史の事などをお話しすると、どうしても言及せざるをえないのですが、それは歴史への興味から、というだけで、自分個人が何かの宗教に関わっている、ということはありません。

祖父祖母宅には、皇室カレンダーが飾ってありましたが、真剣にやっている様子もなく、仏壇の隣にマリア様の肖像画が飾られている混在ぶり。まあ、田舎にはありがちなことではありますが。
なんせ自分自身、結婚式で神父様の前で誓ったのです。その上、まだ仏壇に報告していないので、仏罰が下されるのも時間の問題です。

これが「普通」だと思っていたのですけどね。幼少期に参加した法事でお坊さんがお酒を飲んでローストビーフを美味しそうに食べているのを覚えています。宗教って、どこかそんなもんだろう、と。

 

現在、幼稚園での教育が報道されています。幼児教育の観点で見てみると議論が行われるのは当然。で、自分の幼稚園を思い出してみたのですが、そういや自分、「ルーテル幼稚園」っていうキリスト教の幼稚園に通っていました!もちろん、自分はキリスト教の信徒ではありません。で、大学時代くらいに親に「なんでキリスト系の幼稚園に通わせたんだ」と聞いたところ、「近かったから」という極めて安直な回答!

でも、自分もその幼稚園でのことはあんまり覚えていないんですよね。一つだけ覚えているのは、クリスマスでのこと。なんせキリスト教の幼稚園だけに、クリスマスには気合が入っていて、なんと本当の白人の方がサンタになってやってきたのです!それまでサンタと言えば、なんだかんだ言って日本人が扮しているのしか見たことが無かったため、自分は怖くなって泣き出してしまったのを覚えています。それ以外、全然覚えていません(苦笑)。

本当はその幼稚園で、何かを教わっていたのかもしれませんが、一生を左右する何かが残っている感覚もなく。自覚が無いだけなのかもしれませんが。ああ、クヨクヨする性格は「汝、悔い改めよ」と実践しているのかもしれませんね(苦笑)。

 

という次第でして、歴史記事で何かを意図したわけでなありません。

でも、現在の状況を見て、掲載を取りやめます。