審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

本日より、診療を再開いたします。

10日より、5日間という長期のお休みをいただき、ご迷惑をおかけいたしました。

 

本日より、診療を再開いたします。

 

 

私、加納は3泊4日(車中泊を含めれば4泊5日)という、久し振りに長い日程で道東を訪ねてまいりました。

いやあ、楽しかった!!

鉄道や風景、歴史そして食事と、好きなことばっかりやってしまいました。

今回は事務長が義家族と旅行に行く、ということで、偶然ながらも私1人の単身旅行をすることになったため、日程も自分の思うように立てました。

 

花咲線はお盆のためか、とても混んでいましたが、風景はよかった!!まるで価値が無いように思われますが、沿線には素晴らしい風景、そしてタンチョウも訪れる霧多布湿原や鳥たちの聖地である風連湖といった、一級の自然もあります。

また浜中町でお邪魔した民宿では、太平洋の海の幸を堪能!!なんとトキシラズを食べることができました。

ただサンマは地元なのに高値過ぎて手に入らない、とのこと。どうやら親潮の上流にて、中国や韓国の漁船による乱獲がひどいようです。「昔、日本もやっていたから・・・」とは地元の人の声。だからこそ、資源の確保について説明していく義務があるのかもしれません。

続いては釧網本線の「湿原ノロッコ号」に乗車!!スゴイ人気でした。

また、湿原内を歩いてきました。1日中、釧路湿原を見て回りました。

そしてオホーツク地方に移動。釧網本線の写真撮影に成功!

止別川ではサケも帰り始めていました。道東はすでに秋が始まっていました。

また、霧多布湿原、鶴居村、斜里にてタンチョウを目撃。しかしあんなに何回も見ることができるとは。

 

そして最後の晩は、網走の「鉄ちゃん鉄子の宿」に宿泊!

夜遅くまで鉄道ファンや子供たちと、鉄道模型を運転しながら鉄道談義をする、という、鉄道ファンにとっては夢のような夜を楽しむことができました。

 

 

いやあ、なんだか盛り沢山なお休みとなりました。そしてかなり「鉄分」が濃い日々を過ごすことができました。

 

気力体力を十分、回復しましたので、下半期もよろしくお願いいたします。