審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

釧路出張のお話し その1

当院は10月21日に休診をいただき、22日は代診の先生による診療をいたしました。

 

その2日間、加納は「障がい者歯科」に関する研修を受講するため、釧路に行ってまいりました。

最近、ブログ更新も滞っているため、今回はその時の御報告をさせていただきます。

 

 

 

釧路までは汽車で移動。上が今回、利用したキハ283系「スーパーおおぞら」です。

実は自分は「スーパーおおぞら」に乗って終着の釧路まで行くのは初めてでして。前の日からウキウキしてまして、当日も8時54分札幌発なのに、2時間前に札幌駅入りする有様。

 

 

 

 

 

スーパーおおぞらの行き着く先、釧路、根室地方は鶴の王国です。

非常に縁起の良い鳥をエンブレムに使用することが許されるのは、日本でも釧路・根室だけ!

 

スーパーおおぞらは札幌と釧路を4時間半で結んでいます。以前は3時間40分だったのですが、今は安全を優先しているとのこと。

乗り心地はよかったですけどね。振り子特有の「揺れ」もさほど感じず、特に十勝平野に出て以降は直線区間が多いので不快には思いませんでした。

 

 

 

 

 

  

こちらが釧路駅。

釧路はやっぱり曇っていました。釧路らしい、とも言えますが。

 

 

 

 

 

 

  

幣舞橋からの眺め。非常に広い川幅でした。セーヌ川っぽいですね。セーヌ川見たことないけど。

 

 

 

 

 

 

そして釧路の象徴である、花時計です。この真下にあるロータリーは、「北海道3大ロータリー」の筆頭とも(マニアの間で)言われております。一番はご覧の釧路のロータリー、2番目は旭川のロータリー、3番目は・・・・、すみません、思いつきませんでした。

(追記  そういえば小樽の桜町の坂道を上がったところにもロータリーがあるんですが、交通量が多いわけではなく、釧路や旭川のように市内の主要道路が一堂に会する交通の要所、というわけでもないんですよね。)

 

 

 

 

 

  

そしてフィッシャーマンズワーフ。

なかなか「凄そう」でしょ?

バブル当時の北見在住時にこの建物ができたとき、道東に衝撃が走りましてね。

「釧路に都会っぽいものができたぞ!」と。

中には釧路の代名詞である炉端焼きのお店もありますよ。

 

 

 

 

 

これが幣舞橋。

 

 

 

続きます。