審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

大谷、メジャーへ!!・・・・そして清宮情報

昨日、大谷が記者会見で、メジャー挑戦を表明。

 

野球選手なら球団事務所など、関連施設で行われるはずですが、昨日の会見場所は、なんと日本記者クラブ。

日本の総理大臣はもちろん、政治家、経済人をはじめ、有名人、著名人の記者会見などが開かれる場所として、テレビに映る機会も多い。

 

5年前の入団時は、球団の事務所にての会見でしたが、今や日本のマスメディアの最も晴れやかな舞台で会見する身になったんですね。この5年間で、彼がどれだけ「大物」になってしまったか、わかりますね。北海道という島から大谷選手を応援していると、どうしても地元のチームの選手、という感覚で彼を見てしまいますが、昨日の会見場所を知って、改めて彼が全国的な存在であったことを、思い知らされたように思います。

そして会見の模様は、次なる舞台であるアメリカでも取り上げられていた、とのこと。

質問していた記者の方々も東京のテレビ局や全国紙、野球専門誌など、全国的な会社ばかり。

当然ながら質問の内容も全国の方々が知りたい内容が多く、「二刀流は続けるか?」などが相次ぎました。

そんなローカルな雰囲気など一切感じられない中、北海道の放送局が「北海道の印象は?」と質問。よくやった!

それに対する大谷選手の回答も、実に温かいモノ。

このやりとりは、おそらく北海道内のメディアでしか取り上げられないと思われますが、この質問だけで十分。
正直に言って、よくまあこんな寒くて辺鄙なところに来てくれたもんだ。

大谷は「応援大使」として、北海道の地方を訪問していました。月形町や浦河町、幕別町、鶴居村などを訪ねたそうです。

全て行ったことがありますが、どこも札幌からスンゴク遠い。一番近い月形でも2時間くらいかかるのでは?
月形、浦河、幕別、鶴居村の少年少女たち、大谷クラスのスゴイ選手が来ることなんて、この先、滅多にないよ!

 

一方、全国にはアンチ大谷という方々もおられると思いますが、野球の話題がオリンピックやサッカーよりもとりあげられるなんて、ずいぶん久し振りじゃないですか。

 

 

メジャーの関係者の方、ルールはよくわからんが、活躍したら彼に高給を用意してくれ!!

 

 

しかしこんな日本の僻地の北海道が、最もメジャーに近い場所になるとは。

 

大谷くん、頑張ってくれ!!

 

 

 

追記

清宮情報

 

「清宮に「熟女親衛隊」結成へ  鎌ヶ谷の母たちが恋の番人役に名乗り」

 

この東京スポーツの見出しを見て、思わず吹き出してしまいました。

なんでも清宮君が鎌ヶ谷の2軍施設を訪問した際、熟年女性のファンが集まり、インタビューに答えたもの、とのこと。

熟年ファンの方々は「私たちが責任を持って、清宮君を見守ります」と、余計なお世・・・、いや頼もしい発言!

さらに親衛隊の女性は「若い子はお金を持っているだけで寄ってくるから」と、女性ならではの視点でスキャンダルを警戒。純真そうな清宮君には、最適な言葉かもしれないですね。

 

当ブログではかねてより球団フロントに対し、スター選手のスキャンダル防止策として、若い女子アナウンサーを近づけさせない、という極めて具体的な方法を提案してきましたが、どうやら当ブログの考えと、親衛隊の方々の思惑が一致した模様。

鎌ヶ谷のお母さんたち、ここはお互いに連携して、一緒に彼を守りましょう!!

 

 

 

 

・・・・・しかし清宮くんにとっては、あれ、ですな。苦笑