審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

清宮を語る方法

昨日も勢いのある打球を放った清宮君。

広い札幌ドームではホームランにはなりませんでした。

が!!

彼の目標は、狭い球場でホームランの数を稼ぐことではないはず!ゴールは遥か彼方のアメリカ大陸。筋肉の塊のようなパワフルバッターがわんさかいる、野球の本場です。

と、なると、サッポロドームでホームランを量産するくらいな圧倒的なパワーが必要になります。いつかはサッポロドームで40本塁打を打ってくれ!

 

そんな清宮ですが、早速、解説者泣かせの状態にあります。

解説者の方々は、大谷の解説に苦しめられたのに、今度は清宮です。

これは解説者の方に限りません。道民も、道外に出たときに「内地」の人に「清宮って、どう?」と聞かれる可能性があります。

この清宮に関して、どのようにコメントすべきか?

 

ここで私が考えた、回答例をご紹介すると、

「ホームランは10本以下か10本台。または20本台を打つ可能性がある。場合によって30本塁打以上を達成する余地は十分いある」

「打率は2割5分以下、あるいは2割五分以上。本人次第で3割も視野に入る」

「打点は、打順や相手投手との相性、どのような場面で回ってくるかによって、本人の実力通りの結果が出る」

「守備は無難だが、広い視野を持っている。ミスさえしなければ、エラーは無い」

 

以上。おそらくあらゆる質問に答えることができると思います。

 

この回答をして、「通」ぶろう!!