審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2017道東旅行★くしろ湿原ノロッコ号 その2

釧路駅に停車するノロッコ号。

 

 

 

 

 

 

  

 

客車も塗装されていますね。特別感あふれる外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後尾です。いいっすね!!

 

 

 

 

 

 

もう一度、先頭車両を。

 

 

 

 

 

 

 

車内の様子を撮影しようと思ったのですが、人が多く、思うようには撮影できませんでした。

自分が座ったのは、写真のように窓を向いた席。

 

ここでぜひ、ご注意ください。!!!

釧路発のノロッコ号では、湿原は画像の長椅子とは反対側の窓から見えるのです!!

車内にはご覧の長椅子と、テーブル席があるのですが、「下り」では、長椅子からでは湿原を見ることができないので要注意!!

 

 

 

 

 

 

さあ、いよいよ出発!!

 

 

 

 

 

 

 

釧路駅を出発し、釧路川を渡ります。

 

 

 

 

 

 

 

さあ湿原が始まった!!

 

 

 

 

 

 

これが最初に見えてくる「水門」です。

 

 

 

 

 

 

テーブル席はこんな感じ。釧路発の車両では、テーブル席の方向に湿原が見えます。

 

で、ですね、いよいよ本格的に釧路湿原の中に入っていく!!

という、段階になって、釧路湿原駅に到着したのですよ!!!

 

 

 

釧路湿原駅というから、湿原の奥の方、もしくはど真ん中にあるのかと思いきや、湿原に差し掛かったところにあるようなんですよ。なので、本格的な「湿原の車窓」を楽しむ前に、降車することに!!

車窓から釧路湿原を楽しみたい方は、終点の塘路駅まで乗車することをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで釧路湿原駅に到着。

 

 

 

 

 

 

釧路湿原駅は、板張りのホーム以外はすべて樹木に囲まれた駅です。周囲のほとんどが釧路湿原。

風景とカラーがマッチしてますね。

なにかとネガティブな話題ばかりのJR北海道ですが、こういう楽しみ溢れる車両も、まだ残っています。

 

さて、それではいよいよ釧路湿原を展望しましょう!!

 

 

 

 

 

 

おまけ

数少ない釧路湿原の車窓の様子をご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

雰囲気が伝わりますでしょうか?

車窓を楽しむのなら、やっぱり塘路駅まで乗車されることをお勧めします。