審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2017道東旅行★釧路湿原 湿原展望台

さて、細岡展望台に行った後、ノロッコ号に再び乗車して釧路に戻ったのですが、今度は車に乗って移動し、釧路湿原を見て回ることに。

その最初の目的地は、釧路湿原展望台です。

 

 

 

 

 

 

こちらです。

細岡展望台は釧路湿原の東側にあるのですが、こちらは西側にあります。釧路市内から近いです。

 

 

 

 

 

 

 

  

施設内には、釧路湿原の生態系が展示されています。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは釧路湿原の成り立ちを説明しています。

一万年前、推移の上昇が始まったようですね。

 

 

 

 

 

 

 

そして今の釧路湿原一帯が海になりました。これが6000年前。

 

 

 

 

 

 

 

そして4000万年前、再び水位が下がり始めます。

 

 

 

 

 

 

今の釧路湿原はやく3000年前、中東ではシュメール人の都市国家が表れ始めていました。

 

 

 

 

 

 

 

約1000年前、平安時代にはほぼ今の釧路湿原になっていますね。

 

 

 

 

釧路湿原の成り立ちを学んで、さあ、展望台へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

これが展望台からの眺め。広いですね。

 

 

 

さて、この展望台は、釧路市内に近い、と書きましたが、市街地とかなり近接しています。

 

 

 

 

 

 

 

  

わかりますか?

市街地と釧路湿原は、いきなり接触しています。

これも釧路湿原の姿、と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

  

しかし市街地と反対方向には、湿原と森林が限りなく広がっています。

人間の住んでいる地帯なんて、狭いですね。

実際、釧路の市街地は、太平洋と湿原に挟まれた狭い部分でしかありません。

 

 

 

 

湿原と釧路の共存を見た後、次の展望台へ!!

 

 

続く