審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

☆2017道東旅行★斜里岳と汽車

今回は、この鉄道旅行の重要な目的の一つ、「斜里岳を背景に汽車を撮る」、について、お話しします。

 

釧網本線の沿線は、本当に見どころが満載なんですよ。そして、何よりも鉄道が絵になる風景もたくさんあるのです。

 

今回の撮影スポットは、斜里岳が大きく見える、清里町の元ローソンで現在は空き店舗の場所。全国的には、鈴井孝之さんの映画の舞台になったコンビニ、と言った方が通じるでしょうか?

この元ローソンですが、一面の畑の中にあります。

自分は幼少のころから、このあたりの道をよ~く通っていました。

まさかこんな場所が鉄道スポットとは知りませんでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどご紹介した、この画像が鉄道スポットの場所です。

釧網本線の鉄路は、緑の森と黄色の畑の境界線付近を走っています。

この画像の右側から左側へ横切っていきます。
ここでしばらく待ていると・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

来ました!!

 

 

 

 

 

 

うーん、わかりづらくて申し訳ありません。右側の建物の前を、キハ54系が走っています。

 

 

 

 

 

 

そして斜里岳の正面に近付くキハ54系・・・・・。

 

 

 

 

 

 

ついに斜里岳前へ!!

ご覧ください!これが釧網本線の「鉄道撮影スポット」の一つ、斜里岳と汽車の風景です!!

大地と斜里岳を分かつ境界線を、キハ54系がゆっくりと走ります。

 

 

 

 

 

 

でも、キハ54系が斜里岳の前に留まっていたのは一瞬。ゆっくりとではありますが、さきへ進んでいきました。

 

 

 

 

 

 

キハ54系は、湿原も走れば耕作地帯も走ります。

道東の畑の画像なんて、一見すれば静止画のように全てが凍りついているかのように見えますが、汽車の姿が映っているだけで、同じ画像でもなんだか「動き」を感じます。

 

 

 

 

 

 

キハ54系は斜里駅方面へと向かっていきます。

 

 

 

 

 

 

奥に見えるのは、知床連山の一つ、海別岳です。こちらも斜里岳に劣らず大きな山ですよ。

実際には斜里岳と海別岳を一緒に見ることができます。スケールの大きな風景ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

自分にとって、汽車は風景の一部、なんですよね。汽車の存在感は、どちらかと言えば、その場所に以前からごく普通に存在していたかのような。

その感覚は、幼少のころから釧網本線を走る汽車を見ていたからかもしれません。

上の画像を見て、皆さん、どう思われますか?

 

汽車の存在が、風景を壊していますか?

あの汽車はどこに向かうのだろう?と、想像力をかき立てます。(よね?)

 

雄大な斜里岳、海別岳の足元も通る釧網本線。実に多彩な風景を楽しめますよ。

 

 

 

続く