審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

ラストスパートも「北の荒鷲」に任せろ!!

いよいよプロ野球も最終盤に至ろうとしています。

皆さん、何度、観戦に行きましたか?

開幕前の各解説陣の予想では、ロッテと「圧倒的最下位」の座を競い合うはずだった我らが日本ハムですが、なんとまだAクラスにいるではないか!

昨年は大低迷し、大谷というスーパースターがチームを去り、頼みの清宮も数年後だろう、という予想の中、始まった今シーズン。

なんと新戦力、若手選手がわんさか登場!あの岡選手を放出しても、すぐに埋まるくらいなまでに。いつからそんなに余剰戦力があったんですか?

確かに8月に疲労が見えてきたけども、首位争いをしていたのは、秋山、浅村、山川、源田、外村、森などなど、円熟期を迎えつつある選手で構成される西武の強力打線。対して日本ハムは、パリーグで知名度の低い選手たちばかり。正直、よくやってるわ。

でも、一年間を通して「鮮烈な強さ」を感じたわけではなく、「地味に強かった」という印象。玄人向けのチームですね。

結果的に、収穫の大きい一年になりつつあります。

 

しかし最近、勢いを取り戻しつつあるとはいえ、あの強大なソフトバンクにも世代交代、勤続疲労が進んでいたとは。それもサファテの離脱後の混乱は、端から見ていても気の毒に思えるほど。どこも問題を抱えているもんなんですね。

そんな中、昨年の大混乱の中でも愚直に「育成」という方針を貫いてきた栗山監督ですが、実績に残しているから大したもの。今年も栗山監督の「育成」に関する評価を上げた年となりそう。

そしてついに、清宮が急上昇!!チーム状態が良くなくても、ついつい試合を見てしまう!

 

 

おっと、まだペナントレースは終わっていませんでした。しかも優勝がねらえない位置でもない!

 

数々の選手の成長を目の当たりにした今シーズンですが、最後はどのように締めくくるのか。

最後もやっぱりあのスーパースターに聞いてみよう!!

 

 

 

 

 

 

 

小学校時代の松山光選手。あの日向小次郎相手に堂々たる発言!小学生にしてすでにキャプテンの風格が出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

全体への意識を持ちつつ、個人の努力も怠らない。まさに人間の鑑!!

 

 

 

 

 

そしてついに、翼くんからキャプテンを任せられるほどの存在となります。

全日本の「闘将」にまで成長!!いつの間にやら「キャプテン翼」原作内でも唯一無二のポジションを獲得!!

 

 

そしてやっぱりこのセリフが出てきます。

偉人の名言を引用して演説をしようが、ブログで長ったらしい文章を書こうが、人の気持ちを瞬時に切り返させるのは非常に困難。

それを彼はたった一言で達成してしまう(漫画の中だけど)。

まさにリーダー!!

 

 

 

キャプテン松山が言うように、9月こそ日本ハムの季節だ!!ラストはかっこよく決めてくれ!!

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

世界的SGGK(スーパー・グレート・ゴール・キーパー)である若林が、キャプツバの「気の毒な選手ナンバー1」である森崎有三に宛てた言葉。

いや、それ、褒め言葉になってねーし!!!