審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

本棚通信 成田奈緒子先生の著作のご紹介

これまで宇都宮で拝聴してきた講演のお話しをしてきました。

 

今回、成田奈緒子先生の講演をご紹介するに際し、先生の著作をいくつか購入いたしました。かのう歯科の本棚に納めますので、ぜひ、育児の参考にしてみてください。それではここで、ご紹介いたします。

 

 

1、「早起きリズムで脳を育てる  脳・こころ・からだの正三角形」 芽ばえ社

 

まさに今回の講演の主体となった「睡眠」について書かれた本。「摂食障害」「寝過ぎ」などの実例をもととする説明や、セロトニンについてももちろん書かれています。
そして、何歳からでも、睡眠を改善すれば、状況が良くなる、とされていること。前回までの記事にて、小学校入学までの5歳まで、と限定されかねない内容となっていますが、決して「5歳以上では成長できない」わけではありません。

睡眠を正して不登校が治った、やる気が出て自発的に進学校に進んだ例などが挙げられています。

終始、優しい語り口のため、「教育本」として肩ひじ張る必要もありません。

現代では不登校のお子さんも決して珍しくありません。保護者や周囲の方にとっても心労が募っているかもしれません。問題の根本は単純ではないかもしれませんが、まずはこの本を手に取って見てみてください。

 

 

 

2、「子どもの脳を発達させる ペアレンティング・トレーニング」   合同出版

こちらの本ですが、「育てにくい子ほど良く伸びる」という副題がついています。

こちらも1で紹介した書籍の内容とほぼ同じなのですが、一つ一つの区切りが短く、文章も少な目なため、とても読みやすく、わかりやすい内容となっています。

世にある「教育本」の多くは、そても分厚く、専門用語が多かったりして、取っつきにくい場合もありますが、この本はとても入りやすいですよ。

 

 

 

3、「はじめてママ&パパの しつけと育脳」   主婦の友社

こちらには成田先生は「総監修」という立場で参加されています。

写真が誌面の大半を占めているため、2よりもさらに読みやすい内容となっています。さらに「0~3か月」「4~6か月」「7~11か月」「1歳」「2歳」「3歳」「4歳以降」と区切って、それぞれの年代に合わせた「脳育て」が書かれているため、「どのタイミングで、どうすべきか」がとても具体的に理解できます。

さらにさらに「兄弟子育て」「一人っ子育て」についても触れられ、そのほかの「不安ごと」についても書かれています。

そして食事について、とても詳しく説明されています。

五感を育てる方法がすべて網羅されていますので、手に取って見てください。

 

 

 

以上です。

 

教育法は各ご家庭によって、それぞれの方針があり、成田先生の方法も「これだけが正しい」というものではありません。

ご参考にしていただければ幸い。