審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

足利への小旅行 その2 足利市内の様子と太平記館

特急「りょうもう」に乗ること70分。ようやく足利市に到着しました。

 

 

 

 

 

 

これが東武鉄道の足利市駅。

 

 

 

 

 

 

 

こちらが駅前の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

足利市内の様子。ご覧のように日本全国によくある地方都市です。

足利市は人口14万人ということで、江別より上、帯広より下、というところ。

 

 

 

 

 

 

でもやっぱり本州の街ですね。自然に屋根瓦の家があったりする。北海道では珍しい風景なんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は、足利学校の近くにある「太平記館」というところに行ってみました。

事前調査だと、大河ドラマ「太平記」が放送された時に建設されたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

なんと、中には大河ドラマで主役の足利尊氏を演じた真田広之さんが実際に着用した、撮影用の鎧が展示されているではないか!

これがなかなか良くできていまして。さすがは大河ドラマ、製作費のかけかたが違う!

 

 

 

・・・・・・・なお、太平記館の展示物は以上です。

他は足利市の特産品の販売コーナー、足利市の情報などが掲載されておりました。

ええ、歴史に関する展示をしている、というよりは、道の駅のような感じ。

大河ドラマ「太平記」に関するものも上記の鎧だけだし、古典「太平記」にちなんだものもありません。

なので、足利学校に寄ったついでに足を延ばすにはいいのだけども、「太平記」に関する歴史博物館ではないので、無理に立ち寄る必要はないかもしれません。

 

しかし大河ドラマで「太平記」が放送されたのが平成3年。今の若い人ならそんなドラマの存在を知らないのでは?

 

とにかく、以上が太平記館でした。