審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

日高本線、沿線でのお話し・・・

日高本線が歴史に終止符を打ちました。

 

自分は鉄道ファンとして、廃線の日の様子のニュースをネットで探っておりました。

 

その中で、廃線前から注目していた、あるブログがあります。

様似駅を訪れた方ならお分かりかもしれませんが、様似駅のすぐ近くに民宿があります。

熟年のご夫婦がされている民宿で、かなりの歴史があるそうです。

その民宿の女将さんが更新されているブログです。

このお宿のことは、NHKや道内民放局でも取り上げられていました。

 

女将さんは廃線が近づくにつれ、その思いをブログにつづっておられました。

廃線前の、リアルな状況が伝わってきて、楽しく拝見させていただいておりました。

なお、加納はブログを見るだけで、一切のつながりはありません。ただの他人です。

 

その女将さんは、「最後の日」をどのように迎えたのか知りたいと思い、更新を心待ちにしていたのですが・・・・。

 

廃線までほぼ毎日更新されていたのですが、31日はなかなか更新されず。

先ほど、ようやく更新されたので拝見したところ・・・・・。

 

だめ、思わずジンワリ泣いてしまった。

 

毎日、おかみさんが更新してきたのですが、最新記事では違う人が更新していたのです。

 

非礼を承知で、リンクを貼ります。ぜひ、皆さんの目で確かめてほしい。

最新記事から表示されますが、1月から順に読んでいってほしい。

「その日」が近づくにつれ、読み手も寂しい気持ちが高まってきます。

そして「最新の記事」は・・・。感動してしまいました。

 

 

様似町駅前民宿 女将のブログ (hatenablog.com)

(問題であればすぐに削除します)

 

 

決して暗く寂しい結末(4月1日現在の話ですが)ではありません。むしろほっこり暖かい気持ちになる。

日高本線にかかわった人々の人柄が伝わってきます。

様似は良い街のようですね。

 

つくづく、鉄路は沿線の街のそれぞれの人々の生活や人生と共にあるんだなあ、と実感。

札幌や東京などの大都市の方も、お近くの駅にあるレールの遥か彼方にある末端で、2021年3月31日に起きたノンフィクションを感じていただけたら幸い。