審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:30〜19:30
土・日
9:30〜18:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

当院の施設基準一覧

平素ご利用いただき、ありがとうございます。

今回は、当院が許可されている歯科の施設基準についてお話しいたします。
この4月の保険制度の改正の際、歯科では広い範囲にわたって変更・新設がありました。

把握するのも大変だったのですが、このほどようやく、全ての手続きが終了しました。

 

当院がこの4月から許可されたもの、それ以前から許可されていたものを列挙します。

 

①初診料の注1に係る施設基準

今回の改正の大きなポイント。昨今、新聞で繰り返し報道されていたハンドピース(切削機具)の個数の報告と、一定以上の性能を持った滅菌器を保有していないと認められません。事前の各団体による説明会では、全国で15%がこの基準に満たないのではないか、とのこと。
当院では切削機具の本数が一日来患数に匹敵するうえ、一度使用した切削機具は必ず滅菌しています。また、滅菌器の性能も十分満たしています。

 

 

②明細書発行体制等加算

③クラウン・ブリッジ維持管理料

④CAD/CAM冠

⑤歯科外来診療環境体制加算1

今回の改定で、再度、認可が必要になった施設基準。AEDや救急セット、口腔外集塵装置、酸素ボンベ等、一定の設備を保有していないと許可されません。当院は平成27年から許可を得ています。

 

⑥かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

⑦在宅療養支援歯科診療所

⑧歯科治療総合医療管理料

⑨在宅患者歯科治療時医療管理料

⑩口腔粘膜処置

⑪レーザー機器加算

⑫有床義歯咀嚼機能検査1のロ および 咀嚼能力検査

 

 

以上となります。

 

また、先日、札幌市への介護保険施設の届け出も終わり、6月より介護保険施設に登録される見通しとなっております。

 

 

診療時間変更のお知らせ

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

 

当院は4月より、診療時間を変更させていただいております。

 

変更前

月・火・木・金・・・・9:30~19:30(休憩13:00~14:30)

土・日    ・・・・9:30~18:00(休憩13:00=14:30)

 

でしたが、4月より

 

 

変更後

月・火・木・金・・・・9:00~19:00(休憩12:30~14:00)

土・日    ・・・・9:00=17:00(休憩13:00~14:00)

 

に変更となっております。

 

また、第一、第三土曜日は 9:00~13:00まで  の午前中のみの診療となります。

4月より、加納は札幌歯科医師会の咀嚼嚥下リハビリテーションの研修を受けています。
昨年、あいうべ体操を学び、また、ここ数年の札幌歯科医師会の講演を受けて、噛むこと、飲み込むことについてもっと詳しく学んでみたい、と思い、応募いたしました。

2年間の研修の予定ですが、学んだものは必ず還元いたしますので、ご理解いただけましたら幸いに思います。

 

さらに、ですが、毎週月曜日は、18:00最終受付とさせていただいております。

この春より、札幌市の手話教室に参加することになりまして、その講習会が毎週月曜日の夜に開催されるため、です。
当院では昨年から、障がいをお持ちの方の診療を円滑に行うべく、改善を行っております。生体モニターを導入したのはその一環です。

こちらは半年間の予定ですので、同じくご理解いただけましたら幸いに思います。

 

 

 

以上となります。いずれも5年後、10年後の医院の在り方を考えたとき、必要になると判断し、行動しております。研修後、より多くのものを皆様に提供できることになると思われます。ご理解いただけましたら幸いに思います。

 

それでは何卒、よろしくお願いいたします。

我らが清宮、敵地・福岡で幻惑される!!

3連戦を勝ち越したものの、昨日の試合で大敗を喫した日本ハム。

さすがはパリーグの盟主・ソフトバンク。

そう簡単には勝たせてもらえません。

しかも12球団一、優秀とされるソフトバンクフロントは、道民期待の星である清宮に心理攻撃を仕掛けていた事実が発覚!!まずはネット上で問題視された、この画像をご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

なんと清宮が、ソフトバンクのチアガール幻惑されているではないか!!

これから日本ハムの中心となり、ゆくゆくはメジャーに行くであろう少年に対する、ソフトバンクのこの仕打ち!!

 

さすがは12球団ナンバーワンのソフトバンクのフロント陣。

野球以外の面でも、相手チームへの攻撃をおこなっているのがわかります。

そう、これは仕組まれた心理戦!

その鷹の攻撃に、仕留められてしまった若き主砲。

 

これは栗山監督はじめ、日本ハム首脳陣、フロント陣、球団社長には、深く反省してもらいたい。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・いや、正直言って、この画像を見て、妙に親近感がわいてしまった(笑)。

いかにも10代の男子っぽくて。

 

彼は健全に成長している模様。明日もがんばれ!!

 

清宮、デビュー弾!!

昨日、日本ハムファンにとって忘れられない夜となりました。

 

道民期待の星、清宮幸太郎が、記念すべきプロ一号ホームラン!!

大谷の初本塁打よりも早いのでは?

昨季、最下位(正確には5位だけど、去年は5位も6位も一緒の成績)に沈みながらも、なんだか明るい気持ちで年越しできたのは、清宮選手の入団が決まったおかげ。

しかし彼の打ち方は、良いですね!器用そうに見えるのが。その上、昨日の本塁打を見れば長打力もあるのがわかります。

しかも難敵・ディクソンですからね、相手が。昨日も負けていて、なんとなく嫌なムードで始まりましたが、彼のホームランでそんなものは吹き飛んでしまいました。

やっぱりチームの未来に希望が感じられるのは素晴らしいですね!!

清原とか王さんとの比較がなされてしまいますが、そんなん気にしないでくれ~!!

 

希望と言えば、昨日は太田選手が9号本塁打!

パリーグの本塁打争いに名乗りを挙げています。

彼も去年の段階を経て、今は「希望」の段階を終えて、いよいよチームの柱になりつつあります。

 

思えば現在、近藤、レアードなどを欠く状態で、本来なら火の車のはずなんですが、日替わりで選手が登場し、活躍しています。ファンの期待の高い横尾選手などもいるし、なんだかんだで「次代」の顔が出はじめています。本当に大谷がいなくなった打線なのか?

もはや「育成」が代名詞になった栗山監督ですが、投手陣にも新顔が出てくるといいですね。

 

日本ハムのようなチームを応援していると、最下位でも「まあ、いっか」という感覚になってしまいます。いいことなのかわかりませんが。

 

後、中田選手が10000本安打達成!!(桁を一つ間違えましたが、なんだか景気良いのでそのまま掲載!)

 

中田選手、あと5年待ってくれ!そしたら天然芝でプレーできるから!!

 

 

というわけで、今、頑張っている若手選手、今年はまだまだチャンスがあるぞ!!