審美歯科

診療案内

診療科目:
歯科・小児歯科
診療時間:
月・火・木・金
9:00〜19:00
昼休み/12:30〜14:00
土・日 9:00〜17:00
昼休み/13:00〜14:00
休診日:
水曜・祝日
お電話:
011-669-8211
所在地:
札幌市西区西野5条3丁目7-1
[map]

9月15日を休診とさせていただきます。

 

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

ここで臨時休診のお知らせをいたします。

 

2022年9月15日(木)を、機器設置工事のため休診とさせていただきます。

 

ご理解いただけましたら幸いに思います。

 

 

 

8月9日~14日までお盆のお休みとなります。

 

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

 

当院は 8月9日~14日まで、お盆のお休みをいただきます。

 

8月15日(月)から通常通りの診療となります。

 

 

 

8月8日午後からワクチン接種(4回目)を受けることになり、少し早めにお休みをいただくことになりました。(加納は過去3回の接種後、すべてで発熱しました)

 

ご理解いただけましたら幸いに思います。

本日より診療を再開します

お騒がせしました。本日より、診療を再開します。

 

以下、重要なことだけを先にお話ししますと、

 

加納はずっと、36.5℃前後の平熱でした。

これはこの1週間だけではなく、数か月単位で平熱を保っています。ワクチン接種後に37℃になったものの、風邪すら引いてません。

また、7月25日にコロナの検査を受けたところ、陰性でした。

 

次に、かのう歯科は、感染とは関係ありません。

今回はまず、非常勤の衛生士2名のお子さんが発症。その段階で二人は出勤してません。その後、2名が発症しました。

この段階で、職員不足で診療を維持するのが困難になってきたのですが、それでも感染の恐れについて関係機関に相談しても「問題ない」とのことで診療を続けていました。

休診の決め手となったのが、加納の妻である事務長の発症です。

事務長は5月から出産のために勤務していません。特に出産後は一度も顔を出しておりません。
というよりも新生児との生活のため、事務長は外出すらほとんどしていません。買い物などで数十分、歩く程度でした。

ただ、同居人の陽性判定。これが平日ならすぐに加納の検査を探すところでしたが、あいにく、事務長の発症が金曜日の夕方。不安のまま、診療するわけにもいかないので、念のために休診としました。

 

診療再開するにあたり、様々な方面に相談しました。最終的にはガイドラインに従って、決定しました。

 

以上が、休診の理由と再開までの経緯のご報告となります。

 

 

今後も体温測定と体調の管理を続けていきます。何卒、よろしくお願いいたします。

診療時間変更、休診のお知らせ

平素、当院をご利用いただき、ありがとうございます。

 

本日(7月15日)、当院は17時までの診療とさせていただきます。

全員ではありませんが、職員の内の複数名が15日に4回目のワクチンを接種するため、診療時間を短縮させていただきました。なお、加納は今のところ、接種予定はありません。

 

また、上記のために職員数が確保できないため、7月17日(日)は、休診とさせていただきます。

 

三回目の接種を終えて、接種者の発熱の可能性も考慮し、事前に決めさせていただきました。ご理解頂けましたら幸いにおもいます。

 

 

なお、7月19日(月)からは通常通りの診療となります。